お三の宮日枝神社

おさんのみや ひえじんじゃ

横浜市南区山王町5-32
tel:045 - 261 - 6902
fax:045 - 261 - 6959
mail:info@osannomiya-hie.or.jp

境内案内

【日枝神社境内】

境内は、今の横浜の発展の礎となる重要な史跡であるとして、平成二年には横浜市教育委員会より「横浜市地域史跡」に登録されました。
震災や戦災により残念ながら創建当時の面影を示す物は殆ど残っておりませんが、境内の片隅には、創建翌年に奉納された一対の手水鉢が残っています。

市街地の中では珍しく木々が生い茂り、普段は静けさを保っていますが、小学四年の社会科教科書や参考書などの教材にも紹介されており、子供たちを始め、歴史散策で神社を訪れる人は後を絶ちません。
お三の宮日枝神社は今でも「横浜開拓の守護神」として、氏子をはじめ横浜の多くの人々に御崇敬を戴いています。

施設